NewOpen‼︎ミシュラン獲得の絶品うどん屋☆大須『一福』




 

 

 

おはようございます!!

大須のランチなどの食べ歩きグルメを400軒食べ歩きテレビでも大須の達人として大須を紹介している調理師の石川瞬間です!!

色々な視点から大須の食べ歩きグルメや遊べるスポットを紹介していきます。

今日は 一福  に行って来ました!!

 

一福どこにあるの?

 

大須の河正さんの跡地にできたお店です。

 

 

 

 

この一福というのは東京の神田でミシュランビブグルマンを獲得したお店です。

 

ららぽーと港アクルスに続いて名古屋の2店舗目です。

 

 

 

海外の方でも来やすいように券売機は外国語でも明記してあります。

とても親切!!!

入り口入ってすぐのところには製麺室がありタイムリーに作られていました!!

うどんを打っている姿をガラス越しに見られるようになっていて、切りたて茹でたての本場さぬきうどんを味わうことができます。

製麺室があるところは時々ありますが実際に作っているところをみるのは初めてです。

とても美味しそう!!

 

この光景があるだけで食欲が倍増します!!

 

 

食事が楽しみです。

 

 

 

明るくエネルギッシュなうどん屋さん!!

入って思いましたがすごい元気の良いお店です。

うどん屋っていうと落ち着いている感じのお店が多いのですが若いスタッフさんが多くやる気に満ちあふれていたので気持ちが良いですね。

 

個人的にはこういうやる気があるところを僕は一番重要視します。

 

こうやってみると店内かなりおしゃれ!!

色合いに気を使っていますね。

 

 

窓から清浄寺が見えるのでなかなか景色も良いですね。

 

 

 

手打ちのうどんはもちもち感が違います!!

 

僕は一番人気の釜玉うどんを食べることに!!

 

+100円でバターがトッピングできます。

 

 

やぱうどんの輝きが違うよね!!

角のあって潰れていない感じフォルムにつややかな肌質。

 

食べた時に喉を通る感じはちゅるちゅるいけちゃいます!

 

 

 

 

このバター入れるトッピングはもはや反則!!!

 

邪道なトッピングかもしれませんが食事の時くらい反則はしまくるべき!!

自分が食べたい食べ方で食べるべき!!

 

これは大の二玉にするべきだった!!

 

さらに天ぷらつけたいと思いちくわの天ぷらを頼みました!!

 

 

 

券売機で買う時に200円はちょっと高いなと感じましたが出てきた時に納得しました!!

大きいしこのちくわ美味しい!!

こだわっているなと思ったら香川から取り寄せているものだそうです。

 

 

 

ここの店舗のメニューには丼がなくうどんだけの単品勝負!!

価格もかなり安い。

近くにまる亀製麺がありますのでオフィスワーカーの取り合いでの一騎打ちになりますね。

*S一玉、M 一半玉、L 二玉!!

  • かけうどん(熱・冷)・・小 500円・中 570円・大 640円
  • ぶっかけうどん(熱・冷)・・小 550円・中 620円・大 690円
  • しょうゆうどん(熱・冷)・・小 500円・中 570円・大 640円
  • 釜玉うどん(熱)・・小 550円・中 620円・大 690円
  • 肉うどん(熱・冷)・・小 750円・中 820円・大 750円
  • カレーうどん(熱)・・小 750円・中 820円・大 750円

 

大須のうどんと言えば讃岐麺処のか川さんがダントツ美味しいイメージでしたが熾烈なうどんの戦いが始まりそうです。

 

 

 

今日も読んで頂いてありがとうございました!!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です